極楽浄土SEO 知らないと損する検索技術の神髄


april_03

あのSEO会社から遂に究極のSEO商材が発表されるようです。その名も「極楽浄土SEO」。値段や販売方法は未定ですが、入手できた内容を基に、極楽浄土SEOについて解説して行きます。

極楽浄土SEOの特長

極:曼荼羅による高精度の情報検索

情報の精緻さと圧倒的なボリュームを曼荼羅の中に記してあります。デジタル光学機器がスキャンしたとき、その情報はダイバーシティ・データベース上に展開されGoogleを始めとする各種検索プログラムに影響を与え、自ずと上位に表示されるようになります。

楽:読経検索技術による効率的な運用

曼荼羅に闇雲に情報を詰め込んだのでは意図する検索結果を導く事はできません。必要な情報のみを抜き出す必要がありますが、膨大な情報の中から必要な情報だけを曼荼羅におさめるのは容易ではありません。それを可能にしたのが読経によるフレーズ検索です。耳でキーワードを聞くと、すらすらと口から経が読み上げられ、自ずと全文の中から必要な情報だけ抜き出せるようになっています。

浄:ペナルティの無いクリーンなSEO対策

上記のようにGoogleのガイドラインに一切抵触する事無く上位表示を実現しますのでペナルティになる事はありません。
完全なるホワイトハットSEOと言えるでしょう。

土:ベースがしっかりしている

安易なリンク売買サービスと違い、土台となるコンテンツネットワークには1500年の歴史があります。完全オリジナルですからパンダアップデートに抵触する心配も有りません。

極楽浄土SEOの機能

曼荼羅インストール

曼荼羅画像を検索クローラがデータベースにアーカイブすると、検索エンジン内で自動的に展開され特定キーワードでインデクスされやすい状態となります。これを「ゲダツ」といいます。インデクスされたコンテンツは、先にインデクスされているサイトと融合し、検索エンジンでの価値を底上げします。いわゆる「サトリ」です。

サトリ後、検索順位は「ショウテン」し、常に上位を保つ「ネハン」に統合されて行きます。ここまで行くと、もう順位が下がる心配はありません。

曼荼羅テンプレート

選りすぐりの曼荼羅テンプレートが用意されています。特定のキーワードなら画像アップロードして公開するだけで上位表示を狙えます。

Windowsソフト 阿修羅スナイパー

阿修羅スナイパーを使うと、検索エンジンのペナルティアルゴリズム「阿修羅」を防御できるようになります。本来なら単独で販売しているものですが「極楽浄土SEOを効率的に使っていただきたい」という事で今回特別無料で使えるようになるとの事。

私はMacユーザなのでこのソフトを使ったことがありませんが、評判は良いようです。怖いですからね。「阿修羅」

利用者フォーラム「万華鏡」永久利用券

極楽浄土SEOでは購入ユーザ向け利用者フォーラム「万華鏡」も用意しているようです。このフォーラム「万華鏡」にはチベットの高僧を含め多くの極楽浄土SEOのプロに質問することができます。

よくある質問

Q:極楽浄土SEOは一時的なサービスですか?
A:いいえ。極楽浄土SEOは一度設定してしまえば、半永久的にご利用頂けます。曼荼羅画像を一緒に納品しますので、後で再アップすることも可能です。

Q:最近は位置情報を用いているのでSEO対策の効果が低いと聞きましたが?
A:極楽浄土SEOはMap Information Local Query(MILOQ /「ミロク」)を採用しています。ですから地図位置情報検索にも対応可能です。

Q:本当にペナルティは無いのですか?
A:断じて言います。ありません。パンダアップデートもペンギンアップデートも極楽浄土SEOの前では無力です。唯一のペナルティアルゴリズム「阿修羅」も対処は完璧です。またネハンに入ってしまえば阿修羅は適用されません。

極楽浄土SEOは完全なロングテール型コンテンツSEOと言えます。Googleがどんなに頑張った所で1500年の歴史には勝てないでしょう。

非公開β版の利用者からのレビュー

始めは、半信半疑でした。本当に上位表示されるのかな?って。でも設定した翌日からぐんぐん上がっていって興奮でした。僕が昇天しそうでしたよ(笑)
 42才 自営業 伊江州さん

3キロやせました。OL みよこ


という事で、私も使えるようになったら是非、実践した感想などを書いて行きたいと思います。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る