検索の夜明けAltavista- 検索エンジンの歴史の一つが幕を閉じる


searchengine history altavistaAltavista は、1994年 画期的なクロール型の「自然言語検索サービス」としてスタートした。SEOの始まりの始まりに類するサービスです。当時は画期的でした。まだ、Yahoo!が始まる前で、Googleの2人の開発者、Larry Page と Sergey Brinは、まだ、出会ってもいない(Google開発は1996年頃から)。

Altavistaは、ウェブデータのインデクス化、高速な全文検索エンジン、機械翻訳、日本語などの2バイト圏への言語対応など、Googleの原型がそこにありました。


ディジタル・イクイップメント・コーポレーション (DEC) の研究所に所属していたLouis Monier、Mike Burrows、Joella Paquette、ポール・フラハーティらが1995年に開発し、同年12月に公開された。Google の普及とともに勢力は衰えたが、1990年代後半には本格的な全文検索サービスとして英語圏でよく利用されていた検索エンジンである。 – Wikipedia



不幸なことに様々な会社を転々とすることになり、最後はYahoo!に買収されましたが、Yahoo!の凋落により2011年4月に閉鎖。サイトドメインはあったものの、実稼働しておらず、2013年7月8日に完全閉鎖されることがアナウンスされました。


Google Alatavisat
Altavistaが、もし、ビジネスの機会に恵まれ、良い経営者を得ていたら、Googleはチャンスを掴めなかったかも知れません。


関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る