SEOmozが名称mozに変更


SEO解析ツールの老舗にして権威的なサービス。SEOmozは独自の手法でGoogleの検索アルゴリズムに近い評価スコアを再現しているOpen Site Explorerを提供しています。英語圏ではブログとしても有名で「Web担」に日本語訳の連載もあります。最近、資本調達に成功してSEOツールもバージョンアップが繰り返し行われています。そのSEOmozmozに名称変更したようです。

landing-page-moz http://moz.com

最近、流行のフラットデザインを採用。これまた、流行の淡いグレー背景、濃いグレー・アクセント + コーポレートカラー(mozはスカイブルーを選んだようです)で構成されています。

mozとはー(旧SEOmozとはー)
SEO研究のトップグループの1つです。一部のノウハウを公開することで高いオーソリティを維持しています。多くが英語で、日本語は「Web担」の連載程度なので、知らない方も多いでしょう。(このブログを読んでいる方は知っていると思いますが。)

Open Site Explorer でも有名。このツールは一定の回数だけ無償でつかえ、APIも公開しているので、多くのSEO検索ツールで指標として活用されています。無償版には機能と回数制限があります。

open-site-explorer
$99/month で全てのツール・機能が使えます。被リンク解析に非常にすぐれていますので$99ならインハウスのSEO担当者でも有用に使えるのでは無いでしょうか?

ですが、キーワードの順位トラックは週1の更新しか現状無いため、お世辞にも便利とは言いがたいです。キーワードトラックがメインなら他のツールをお薦めします。

現状、各ツールのUI(User Interface : ユーザインタフェース)は古いままですが近々刷新されるようです。
私はツール利用者なので、とても楽しみです。


関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る