海外のSEO速報:断続的な変化シグナル – 細かなアップデート続々


Google検索は今日も変動たっぷりの平常運転です。明らかにコンテンツ系の変更(ペナルティ?)も行われています。ユーザインタフェースのテストも頻繁ですし、IPの位置情報の扱いにも変化があります。

手動対策も行われていますし、各種サービスのインタフェース変更も。AdsenseもUI、広告、iframeの処理変更(?)が起こっていて、facebookのエラーを止めたら、今度はAdsenseのエラーが出始めて、イラッとする週ですが、さぁ後半戦です。

スクリーンショット 2014-02-20 2.16.39
定例のアップデートってどれ?パンダアップデートはどこ行きましたか?ハミングバードはちゃんと飛んでますか?
順位変動はありましたね。

ビッグワードの順位は落ちたのに、表示件数とクリック数は2桁上昇で、カニばってるキーワードがさらにカニばり、ロングテール大勝利ですが何が原因かさっぱりわからなくて泣きそうですw


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る