Stat duck サイト・プロファイリング・ツール


Stat duckというサイトをSEOツールの中でも特に被リンクに強いAhrefsのサイトリンクで知りました。つまりdofollowのキャッシュ付きです。

スクリーンショット 2014-01-24 19.13.05
▼ Stat Duck
http://www.statduck.com/

Stat duckとは?

サイトのプロファイリング・ツールです。

元々がサイトの評価額を算出するサイトで、様々な角度から評価し、安全性や収益性も加味した算出を行います。
とはいうものの、トラフィックはずいぶん盛られている気がします。

seo-jump.comで調べるとすごいトラフィックが。「こんなに多くは無い!」
クローラーとか諸々、盛られているようなので、この数はあてになりません。このサイト、今売ると1000万円か〜(棒

■トラフィック:何ベースなのか不明ですが、かなり間違ってます。
■サイト価値:トラフィック+信頼性+Google評価+サイトの傾向から算出しているようです。

Stat duckで確認するとわかること

Health Analysis

健全性スコアです。誤って認識されているようでしたら確認した方がいいですね。特に上2つ、Google Safe BrowsingSiteadvisor Rating大事です。ここが赤くなってたら、ハッキングの可能性大。

WOTは登録していない場合にこうなります。登録しても、しなくてもデメリットはないですが、全部グリーンにしたい方は以下で。

▼ Web Of Trust
https://www.mywot.com

Social Networks Overview

登録しているのに数が出ていなかったら、うまくシグナルを送れて無い可能性があります。

Website Inpage Status

ライバルサイトの内部構造を知る上でも参考になります。ほんとうに強いテンプレなのか?とか。

Websites Hosted on Same IP

どのホスティングを使っているのか分かりますし、CDN(Contents Delivery Network)を使っているのかもわかります。
Cloud Flareは人気ですね。怖いけど試し中。

▼ コンテンツデリバリネットワーク
http://ja.wikipedia.org/wiki/コンテンツデリバリネットワーク

▼ Cloud Flare
http://jp.cloudflare.com

Backlinks History Graph from Majestic SEO

Majestic SEOのバックリンク履歴が見られます。このサイトが黒(自演)から白くなっていくのもバレますね。

スクリーンショット 2014-01-25 0.15.56

HTTP Header Review

ヘッダは偽装されていたり、不足のコードを返していたりするので、確認するのは重要です。

DNS Record Information

ここに自分の家の住所とか出ていないようにしましょうね。逆に怪しいさいとの怪しいドメインを確認するのにも役立ちます。

おそらく頻繁に使うことはないですが、サイト立ち上げた時のチェックシート的にも便利ですよ。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る