インスタグラム 影響度の高い曜日は?


インスタグラムの投稿についてパワフルな統計がBuffer Blogに紹介されていました。中々興味深いです。流石にSEOブログには無縁なインスタグラムですが、ローカル店舗やソーシャルによる集客がメインのサイトとかは考慮した方が良いかもです。

Posting-Day-of-Week-Graph
インスタグラムの投稿が最も少ないのが日曜日。そして、最も影響度が高いのも日曜日だそうです。
共有される写真が少ないけど、その分、着目されやすいのが要因ですね。

Facebook等で閲覧されるので、少ない分、目立ちやすいとか。

それ以外にも「フィルタ無しが大半」「ハッシュタグを付けた方がシェアされやすい」「96%が写真。動画は4%」等。
動画が少ないのは納得。使いにくすぎますよ。Vineの方が良いです。

最もクリックされるのがデスクトップ・カバーのURLだとか。確かにインスタグラムってFlickr的なるPCやタブレットからの方が写真を見るのは美しいし、違った楽しみが有りますね。

Instagram-Profile-URL-Call-out

▼ 8 Surprising New Instagram Statistics to Get the Most out of the Picture Social Network
http://blog.bufferapp.com/instagram-stats-instagram-tips


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る