2014年スーパーボール・スポンサーで凄い再生数のCM動画


TVと連動するネット動画の拡散性が凄い事に。TVの影響力が低下傾向にあるとは言うものの、やはり、46.4%(2013年)の視聴率を誇るスーパーボールは「ブランンディング」には大きい影響力が有るようです。ただ、それ以上に凄いのがネット動画の口コミ力(りょく)。

superbowl_advertiser_competitor ※スポンサーのソーシャル言及数が急激に膨らんでいる。- Digital And TV ‘Double Coverage’ Key To Marketing Success At Super Bowl

最強のブランディング・メディアに成長しつつあるYoutube

再生回数は1日数百万回も当たり前の世界。クリスマスといいスーパーボールといい、Youtubeの存在感は日増しに高くなるばかりです。

640px-New_Meadowlands_Stadium_Mezz_Corner
※今回のスーパーボールの会場 メットライフ・スタジアム

それではスーパーボール2014年 人気動画をどうぞ。

Budweiser Super Bowl XLVIII Commercial — “Puppy Love”



※好きです。こういうの。

Budweiser Super Bowl XLVIII Commercial — “A Hero’s Welcome”



2014 Volkswagen Game Day Commercial: Wings



ちなみにVolkswagenは2011年が秀逸。


Big Game Ad Starring Terry Crews and the Muppets | 2014 Toyota Highlander



Audi 2014 Big Game Commercial – Doberhuahua


※間違った組み合わせ、正しい組み合わせ

AXE PEACE | Make Love, Not War (Official :60)



Pepsi Super Bowl 2014: Pepsi Halftime Intro



その他、スーパーボール・スポンサーの動画リストはこちら。


車と飲料水、アルコールばかり。ターゲティングが男性、中高年、パパ。判りやすい。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る