データハイライターに書評が追加されました


Googleウェブマスターツールで簡単にリッチスニペットのタグ付けができるデータハイライターに「書評」が追加されました。

データハイライターとは

Googleが対応を薦めているリッチスニペットのタグ付けを簡易にできるツールです。

  • ウェブマスターツールのアカウントが必要
  • HTMLソースの変更やコードの知識は不要
  • 登録可能なのはウェブマスターツールに登録されているドメインのみ

関連記事:データハイライターの使い方

リッチスニペットの用途

Googleのナレッジグラフに活用されます。一定のデータ規模になると、Google検索結果に優先して掲載される可能性があります。今までも、ローカルビジネス、映画、イベント等がナレッジグラフを占有し、さらに優先的に掲載されるケースも増えてきていますので、SEO対策には必須です。

またGoogle Now!などのカードとしても使用されているようです。

新たに書評が追加

今回、書評が追加されました。これで対応したジャンルは8つになります。

【Googleヘルプ記事 リンク】

関連記事:
Google リッチスニペット対応の新UIをテスト中?
Google in-depth 正式ロールアウト

使い方は簡単

●データハイライターは左メニューから。
002

●書評を選びます
001

●ページのタイプ(同じパターンのページが多い場合は複数ページを選択)
003

●あとはドラッグして選ぶだけです
004

必須はタイトル名だけのようですが、可能な限り登録した方がSEO上は良いと思われます。


関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る